ふるさと納税ポータルサイトおすすめ

・クレジット決済可能なので、手続きが楽、すぐに入金可能で、クレカのポイントがたまる!
・ふるさと納税特産品ランキングが一目でわかる
・マイページで寄付金が管理できるのでわかりやすい


ふるなび

ふるなびは株式会社アイモバイルが運営しているポータルサイトで、商品が多数。
人気の自治体も一目でわかるので、ふるさと納税初心者におすすめです


さとふる 特例制度に対応!ふるさと納税

株式会社さとふるが運営している郷古。実店舗やコールセンターでのサポートが魅力。
マイページ管理、クレジット決済完備で使いやすく、広く知られているサービス
ふるさと納税 さとふる

ふるなびグルメポイント

ふるなび同様、株式会社アイモバイルが運営。
ポイント即日発行で、有効期限なし。 対象自治体は、三重県明和町のみです。

ふるさと納税は、自分の出身地である自治体のみでなく、

全国どこでも任意に自分で選んだ自治体に対して納税(寄付)をすることが出来る制度で、

寄付を通じてその自治体を応援する、

その寄付を有効に活用してもらうことで地域作りに貢献しようという趣旨で設けられた制度です。

その寄付については一定の限度があるとはいいながら、ほぼ全額が所得税と住民税から減額されるため、

寄付者にとって経済的にメリットがあり、地域にとっては寄付への返礼として特産品を活用する等して、

地域のPRの役目を果たすとともに生産者の利益にもなる制度と歓迎されています。

 

 

ふるさと納税は、自分が選んだ都道府県や市町村に対して寄付をした場合に、

寄付額から2.000円を超える部分について、

一定の上限まで、所得税及び住民税から全額が控除される制度です。

納税といっていますが実際は寄付のことで、各自治体の公表する寄付の使用目的等を知って、

応援したい自治体等をどこでも選ぶことができます。

elf85_img_0836_tp_v

寄付金の控除を受けるためには、原則としてふるさと納税をした翌年に確定申告が必要です

(平成27年4月からふる里納税ワンストップ特例制度が出来たので、

 

納税(寄付)先が5団体以内の場合に限り、納税先団体に申請することで確定申告不要の人もいます)。

ふるさと納税をした人が所得税確定申告をすると、その年分の所得税から還付されると共に、

申告情報は納税者の住所地の市町村に共有されて、翌年分の住民税が減額される仕組みです。

実際の減額率は、所得税では、寄付額のうち2,000円を超える額に所得税率(~45%)を乗じた額が還付され、

 

個人住民税では2,000円を超える額に10%を乗じた額を減額します。

上記により控除出来ない額がある時はさらに、

 

個人住民税の所得割額の2割を限度として翌年の住民税から減額されます。

ゆえに、寄付額のうち2,000円を超える額について一定の限度が設けられてはいますが、

 

寄付者にとっては経済的にメリットの多い制度になっています。

制度創設以来、実績は確実にあがってきていますが、一方、自治体が寄付の募集に関して公表する返礼品について、

その価格や寄付額に対する返礼の割合等を表示するために、

返礼品目的の寄付が特定団体に集中する等、本来の目的とはかけ離れた状況が生じたという問題も起こっています。

ook151107190i9a8252_tp_v

そのため総務省は平成27年4月に本来の目的を踏まえて、

換金性の高いプリペイドカードや、寄付額に対し返礼割合の高い特産品の送付等を行わないよう注意喚起しています。

ふるさと納税ポータルサイトおすすめ

・クレジット決済可能なので、手続きが楽、すぐに入金可能で、クレカのポイントがたまる!
・ふるさと納税特産品ランキングが一目でわかる
・マイページで寄付金が管理できるのでわかりやすい


ふるなび

ふるなびは株式会社アイモバイルが運営しているポータルサイトで、商品が多数。
人気の自治体も一目でわかるので、ふるさと納税初心者におすすめです


さとふる 特例制度に対応!ふるさと納税

株式会社さとふるが運営している郷古。実店舗やコールセンターでのサポートが魅力。
マイページ管理、クレジット決済完備で使いやすく、広く知られているサービス
ふるさと納税 さとふる

ふるなびグルメポイント

ふるなび同様、株式会社アイモバイルが運営。
ポイント即日発行で、有効期限なし。 対象自治体は、三重県明和町のみです。