ふるさと納税ポータルサイトおすすめ

・クレジット決済可能なので、手続きが楽、すぐに入金可能で、クレカのポイントがたまる!
・ふるさと納税特産品ランキングが一目でわかる
・マイページで寄付金が管理できるのでわかりやすい


ふるなび

ふるなびは株式会社アイモバイルが運営しているポータルサイトで、商品が多数。
人気の自治体も一目でわかるので、ふるさと納税初心者におすすめです


さとふる 特例制度に対応!ふるさと納税

株式会社さとふるが運営している郷古。実店舗やコールセンターでのサポートが魅力。
マイページ管理、クレジット決済完備で使いやすく、広く知られているサービス
ふるさと納税 さとふる

ふるなびグルメポイント

ふるなび同様、株式会社アイモバイルが運営。
ポイント即日発行で、有効期限なし。 対象自治体は、三重県明和町のみです。

ふるさと納税の制度として特別な決まりがあるわけではありません。

 

純粋に寄附と考えた場合、同じ自治体に何度も寄附をすることを咎められる理由は全くありませんから、

 

問題はありません。

 

自治体ももちろん何度も寄附をもらえるほうが有り難いはずですから、

 

嫌な顔などされるはずはないということです。

 

堂々と複数回寄附をしてあげてください。
というのが王道的な答えになるのですが、

 

多くの人が気になるのはそういうことではないでしょう。

 

同じ自治体に複数回寄附をした場合、

お礼の品はその都度受け取れるかどうかということでしょう。

 

この答えは一番初めに書いたとおりです。

 

制度として、特段の取り決めがあるわけではありません。

 

ですから、ふるさと納税のお礼として、寄附金額に応じて何らかの品を送ることが定められている場合は、

 

その自治体としても特段の取り決めがない限りは、

 

何度寄附をしようともその時々の寄附金額に応じたお礼の品がもらえるものと考えられます。

 

0i9a4487isumi_tp_v
実際にも、同じ人からの複数回の寄附OKです、

 

お礼の品もそれぞれの寄附金額に応じて送りますとホームページ等に明示している自治体もあります。

 

また、寄附金額に応じてポイントが付き、

 

そのポイントとお礼の品とを引き換える形式になっている自治体の場合は、

 

そのシステム上から当然のこととして、複数回の寄附を認めているものと考えられます。
しかし、その一方で、同じ人から同じ年の間に複数回の寄附があった場合、

 

お礼の品は一年につき1回に限りますと明示している自治体もあります。

 

この場合はお礼の品は1回しか受け取れません。そんなことはないと思いますが、

 

たとえ訴えたところで結果は変わらないでしょう。

制度として取り決めがない以上、自治体が自由に取り決めることができ、

 

寄附をする者はそれを比較検討して自分の意志で自由に寄附先を選べるわけですから、

 

これは至極当然のことです。
なお、同じ人は一年に1回までとされている自治体の場合、

 

家族の名前で寄附をしてはどうかと考える人がいるかもしれませんが、

 

これは十分に気をつけてください。

 

この制度はあくまで個人を対象としたもので、

 

税金の還付も個人を対象に行われます。

 

寄附金額の証明書は個人名入りで発行され、

 

名義の変更などは不可能です。

 

たとえば、配偶者の名前で寄附をしたものを、

 

あたかも自分が寄附をしたかのように確定申告することは不可能ですから、気をつける必要があります。

ふるさと納税ポータルサイトおすすめ

・クレジット決済可能なので、手続きが楽、すぐに入金可能で、クレカのポイントがたまる!
・ふるさと納税特産品ランキングが一目でわかる
・マイページで寄付金が管理できるのでわかりやすい


ふるなび

ふるなびは株式会社アイモバイルが運営しているポータルサイトで、商品が多数。
人気の自治体も一目でわかるので、ふるさと納税初心者におすすめです


さとふる 特例制度に対応!ふるさと納税

株式会社さとふるが運営している郷古。実店舗やコールセンターでのサポートが魅力。
マイページ管理、クレジット決済完備で使いやすく、広く知られているサービス
ふるさと納税 さとふる

ふるなびグルメポイント

ふるなび同様、株式会社アイモバイルが運営。
ポイント即日発行で、有効期限なし。 対象自治体は、三重県明和町のみです。